CafeGoju Website Top
◆ Announce ◆
◆ Counter ◆
Total : 1,504,833
本日 : 94 / 昨日 : 510
◆ Function ◆
キーワード検索

カテゴリー
全て(116)
雑談(12)
Goju関連(18)
スタッフ(8)
Web関連(7)
お出掛け(7)
グッズ(11)
独り言(15)
起立性調節障害(4)
DIY(5)
凍結破損関連(5)
(未分類)(44)
通常連続要約
(このページを含む)
表示   
◆ Log list ◆

最新の11件


2014/01/27(月)
 [グッズ] [DIY]
2013/01/09(水)
 [グッズ] [DIY]
2010/03/03(水)
 [雑談] [グッズ]
2009/11/13(金)
 [雑談] [グッズ]
2009/08/25(火)
 [グッズ]
2009/06/06(土)
 [グッズ]
2009/06/06(土)
 [グッズ]
2006/10/19(木)
 [グッズ]
2006/04/11(火)
 [雑談] [グッズ]
2006/03/30(木)
 [グッズ]
◆ Recent Comment ◆
2014/10/10(金) 15:31:39
posted by マスター
2014/10/08(水) 10:57:16
posted by じゅんじゅん
2014/09/12(金) 00:56:10
posted by マスター
2014/09/10(水) 14:52:29
posted by じゅんじゅん
2013/07/07(日) 14:05:06
posted by jp3brx

System time 0.031250

マスターの独り言

<< HP PSC1610のインク詰め替え
 Transcend miniSDカード
【2006/03/30(木)】

 [グッズ]

携帯電話用に512MBのminiSDカードを購入しました。Transcend(トランセンド)製のTS512MSDM80という商品で、末尾の'80'とは80倍速(およそ12MB/s)のread/writeが出来るという意味のようです。

購入先はパソ電通信【TS512MSDM80】。妻の分と合わせて2個購入しました。

私が購入したときは3,380円でしたが、今日見たら2,830円になっていました。ムチャクチャお買い得です。同じ512MBのminiSDでも、東郷町周辺だとPanasonic製で1万円弱、グリーンハウス製で6,000円前後しますので。送料と代引き手数料で1,000円掛かりましたけど、それを含めても半額近い値段で買えてしまいます。納期も早かったですし、言うことありません。

さて、私が愛用しているVodafone V604SHに早速取り付けてみました。

miniSDカードには相性があるようですけど、全く問題なく認識しました。フォーマットせずにそのまま使えてしまいます。パソコンに接続すると『フォーマットされていません。フォーマットしますか?』と毎回表示されるますが、『キャンセル』を選択して取りあえずそのままでも使えます。もちろん、一度携帯でフォーマットすれば警告は出ません。

SDカードスロット用のアダプタと共にハードケースに入っていますので、持ち運びにも便利です。アダプタに差し込むと若干ゆるい感じがするのですが、どうもこれは仕様のようです。

東芝製のアダプタだと表面が金属で覆われていますが、トランセンドのものは全面プラスチックで裏面にminiSDカードの端子と接触する部分が見えています。恐らく東芝製のものは表面の金属でテンションをかけ、トランセンドは端子のテンションで接触させるようにしているのでしょう。抜き差しが軽いのでminiSDカードの端子が痛まなくて済みそうです。

まだ1週間程しか使っていませんが、認識しないなどのトラブルは今のところ出ていません。不満は全くありませんね。
私はV604SHのデジカメモードの設定でminiSDへ自動的に保存するようにしています。今までは画像の保存に掛かる時間の方が次の撮影準備に掛かる時間よりも長かったのですが、トランセンドでは逆になりました。かなり高速で保存できるようです。

更に動画を3gpファイルに変換して入れてみましたが、画質を普通にすれば大体4〜5時間分を保存出来ます。V604SHの場合、動画を見ている途中で再生を止めても後で同じ場所から再生できますので、時間が空いたときにちょっと見るというのに便利です。

今回、512MBのminiSDを購入した動機はV604SHのビデオカメラモードを思いっきり使いたかったからです。以前にも書きましたが、QVGAサイズ(320×240)とは言えなかなか実用的なのです。

子供達と散歩に出掛けたときなど、ちょっとした情景を動画に収めることが出来ます。縄跳びをしたり、逆上がりをしたり、はたまた先日の鈴鹿サーキットでのミニバイクを乗っている姿など、例え画面は小さくても静止画より動画の方が一連の雰囲気を楽しめる場合も多々あります。
撮影中に自動的にピントを合わせるアドバンスAFでないため激しく距離が変わる場合はダメですが、通常ならかなり綺麗に録画できます。
(※撮影中でもシャッターボタンの半押しでピントを変えることはできます)

パソコンでもシャープ専用のCODECを入れればWindows Media Playerで見ることが出来ます。ノーマルのQVGAサイズならそこそこ綺麗に見れますし、VGAサイズ(640×480)でもなんとか視聴に耐えるものです。

デジカメだけなら付属の32MBでも十分といえば十分ですが、ビデオカメラモードだと10分ちょっと位しか録画できません。計算上512MBなら3時間近く録画できますのでこれなら遠慮なく撮影できます。

ホント、子供達といると「あー、」っていう瞬間がいっぱいあるんですよね。そういうときに携帯一つで写真もビデオも撮れるというのはものすごく嬉しいです(^-^)

もちろん普段は音楽を入れたり動画を入れたり、はたまた気になった情報をTXTにして電子ブックに入れたり、と便利に使っていますし、容量に余裕があるというのは用途も広がるというもんです。

そういえば今度VodafoneからV904SHが出るみたいですけど、液晶がVGAで更に15fpsのVGAサイズの動画も撮れるようです。QVGAなら30fpsの動画が撮影できるそうなので、すごいですねー。いったいどこまで進化するのだろう。

でも、VGAサイズというと単純に考えればQVGAの4倍の情報量があるわけだから、miniSDカードの容量も1Gとか必要になりそう・・・。
最終更新日:2006/03/30(木) 04:06:45
Posted by マスター

トラックバック(0)   コメント(0)  

HP PSC1610のインク詰め替え